湘南国際マラソン2015

関東圏で有名なマラソン大会として、一度は参加してみたかったレース。他のレースや公園を走っていて、これのTシャツを着ている人はよく見かける。ウェブサイトのデザインやキービジュアルも、湘南テイストなのか、妙にアーティスティックで前衛的だ。

shonan01

並ぶところを間違えたが、意外と好タイムでゴール

早起きして出発したが、大磯駅からのシャトルバス待ちや荷物預けで、結構時間がかかってしまった。トイレも行列で、ダッシュでスタート地点に向かったが、すでにギュウギュウ詰めの状態。途中で道を間違って、Fグループの最後尾あたりに並んでしまった

西湘バイパスで道は2車線あり広いのだが、18,000人参加のビッグレース、5kmを過ぎても足踏み状態が続いた。あとで調べたら、不審車両のアクシデントで足止めもあったらしい。

10km過ぎでタイムは27分を過ぎていて、これは記録を狙うには厳しいなあと思ったが、ベストを尽くすことだけ考えた。折り返し地点からようやく集団がばらけてきて、ペースアップ。
終わってみれば、ネットタイム3:06’01で、ここ2年くらいのベストタイムを出せた。

どうも冬は寒くて体重が増えるのか、外に出るのが億劫で練習量が減るのか、春先より秋のレースの方が調子がいいようだ。

shonan02

湘南の海沿いは自転車で何度か通った道だが、貸し切り状態でランニングできるのもまたおもしろかった。懸念した海風も強くなく、曇天で暑すぎず寒すぎず、気持ちのよいレースだったと思う。

スポンサードリンク
tboy_336x280
tboy_336x280
スポンサードリンク
tboy_336x280