国道157~427号を結ぶ馬坂峠。ヒルクライム練習にちょうどよい9km

岐阜県本巣市を南北に走る国道157号と、同様に揖斐川町を貫く417号を東西につなぐ道は2本しかない。南の谷汲山華厳寺付近を経由する県道40号か、今回紹介する北の県道270号、馬坂峠である。Stravaの記録によるとトンネル部分の最高標高は610m。

umasakatoge_strava02umasakatoge_strava01

標高610m、距離9kmのちょうどよい峠道

ちょうど道の駅「うすずみ桜の里・ねお」を通り過ぎて1kmくらいのところで左に橋を渡ると馬坂峠方向に進める。そのまま道なりに右折すれば温水峠方面である。ここから峠のトンネルまで片道9kmくらいの道のりで、さほどきつくない斜度で淡々と上っていけるので、毎日のヒルクライム練習にちょうどよいコースだ。地元の人以外、滅多に車が通らないのもありがたい。

ところどころ林の中の気持ちよい道を走れて、道は157号ほど整備されていないが、付近の林道ほど落石だらけというわけでもない。

umasakatoge01

能郷白山に近いくらいの奥地なので、まわりの景色も秘境感が漂っている。

umasakatoge02

途中、馬坂トンネルまで9km、7km、3kmの地点に標識が立っているのもわかりやすくてありがたい。熊注意の看板はあるので念のため熊鈴をハンドルにぶら下げるが、相変わらずサルと鹿は群れて道路に出てくる。

umasakatoge05

途中、前方の山肌高い位置にガードレールが見えて一瞬ぎょっとするが、大きく迂回して上るので傾斜はそれほどでもない。

umasakatoge06

山頂にある照明のない馬坂トンネルを抜ければ、あとは徳山ダムへの下りだ。

umasakatoge04

本巣市側は上れても揖斐川町は積雪の日も

昨晩少し冷え込んだ感じの天気だったが、トンネルを抜けると揖斐川町側にはびっしり雪が積もっていた。やはり福井側、北斜面の方が天候は過酷らしい。

umasakatoge03

さすがにロードバイクでは下れないのでUターン。途中ノーマルタイヤで上ってきたらしい軽自動車も追い抜いて戻ってきた。日頃の練習には便利な峠道だが、残念ながらここも12/9~4/28のかなり長い期間、冬季通行止めになってしまうらしい。ゲートの様子はこちらに。

http://tboy.jp/2016/11/29/tokuyamadam/

樽見を過ぎて157と417号をつなぐ道はこの県道藤橋根尾線以外、見当たらないので、冬の間は道の駅まで行って引き返す練習コースになりそうだ。

スポンサードリンク
tboy_336x280
tboy_336x280
スポンサードリンク
tboy_336x280