玉川上水40kmランニング&FitbitCharge2記録(拝島~三鷹往復)

1週間後に迫った大田原マラソン。制限時間4時間ということで、まわりのペースも早く、序盤の渋滞・タイムロスが少なそうな予感がする。ぜひフルマラソンのベストタイム更新を狙いたいところだ。

先週、多摩川沿いを走ってから左膝の上部が痛くなってしまったのでバイクは中止、スイム中心に練習して、ランニングもスローペースで累計30kmくらいは走った。まだ完治せず階段の上り下りもつらいが、なるべく練習後に冷水シャワーでアイシングして、後に響かないようにしてきた。

レース直前なので、もうじたばたせずに休んでいる方がよいと思うが、前回のハセツネ本番前の実コース試走が有効だったので、できれば40kmくらい通して走って手ごたえをつかんでおきたいと思った。

以下の画像は最近導入した光学式心拍計、FitbitCharge2とスマホGPSを併用したログ。わりと正確に記録が取れている。

久々にトレーニングで心拍を測ってみようと思い、先月発売された...

tamagawajyosui02

平日の玉川上水は人通りも少なくおすすめ

なるべく膝に負担が少なそうな草地かダート、近場で往復40km稼げるところ…ということで思いついたのは玉川上水。ちょうど紅葉の季節なので、休日は散歩やウォーキングのお客さんでごった返すと思うが、平日ならどうだろうと思って行ってみた。

tamagawajyosui05

その結果、多少の人通りはあったものの、一番長めのいい小平市付近は道幅も広くすれ違い可能。玉川上水駅以西と、国分寺街道くらいから東のシングルトラック区間も、挨拶して道を譲ってもらえば走り続けることができた。

以前、休日に笹塚から拝島まで玉川上水を走った時は、ウォーキングのグループが多くて渋滞を余儀なくされたが、今日はだいぶましだった。多摩川サイクリングロードの方が信号も踏切もなくノンストップで長距離走れるが、一昨日走った拝島橋~日野橋区間は走れる芝生が意外と少ない。

用水路沿いの景色を眺めながら、脚に優しいプチトレイルを走れる都内のランニングコースとして、平日に走れるなら玉川上水はおすすめだ。

小平市の渓谷区間は紅葉が見どころ

拝島付近から多摩モノレールの玉川上水駅までは、いつものランニングコース。街灯がないので、明るい日中に出られれば最近よく往復する。昭島の「昭和の森ゴルフコース」の北側には、例外的にウッドチップ舗装でふかふかの区間があるが、それ以外は道幅も狭くあまり快適でない。玉川上水駅に近づくとようやく森っぽい雰囲気になり、さらに駅を過ぎて小平監視所を超えると、かなり渓谷らしき景観になってくる。

tamagawajyosui03

人工的な用水路が徐々にワイルドな渓流と化して、小川橋を過ぎて踏切をいくつか超えた先、喜平橋くらいまでが、玉川上水で一番の見どころだ。

tamagawajyosui04

期待通り、紅葉も真っ盛りで気分も盛り上がる。路面は昨日の雨で多少ぬかるんでいるが、本格的なダートというほどではなく起伏も少ないので、普通のランニングシューズで問題ない。都内でこれほど見事なトレイルを連続して走れる場所は少ないと思うので、国分寺や武蔵小金井に住んでいる人はうらやましいと思う。

江戸東京たてもの園のあたりから三鷹までは、遊歩道は整備されているが狭くて車の往来も激しい。途中で道路に出られないよう柵が張り巡らされているので、休日お客さんが多いと渋滞は避けられない区間だ。

tamagawajyosui06

折り返し地点の三鷹駅に到着してちょうどの昼過ぎだったので、なにか補給できるところはないかと探したが、松屋、ドトール、立ち食いソバくらいしか見当たらなかった。

tamagawajyosui07

来た道をしばらく戻って、ロイヤルホスト、マクドナルドと連続したセブンイレブンで昼食休憩。小金井市~三鷹市のエリアは、玉川上水の南北どちらもコンビニが一店くらいしかない。

練習中の補給食として安価な食パンを見直す

ランニング中なので、軽めに済ませようと思い、梅おにぎりとピルクルでドーピング。いつも通り菓子パンも買おうと思ったが、ふと思いついてプレーンな食パンを選んでみた。朝食に米を食べるようになってから、家ではもう何年も食パンを食べていない。

tamagawajyosui13

税込み90円で食パン3枚525kcalを摂取できるので、カロリー的なコスパは悪くない。砂糖やマーガリンは入っているが、1枚あたりタンパク質6.1g、脂質2.9gの成分なので、脂肪こってりの菓子パンやドーナツよりは栄養価がよいかも。補給食としてはカステラやあんぱんも悪くないが、登山やレースで甘いものばかりだと飽きることもある。

tamagawajyosui12

コンビニで定番化した塩おむすぎと並んで、プレーン食パンはトレーニング中の補給食として意外と活用できる気がした。少し高くなるが、レーズン入りの食パンならさらにベターだ。余った分は潰してポケットに入れて運べるし、食べてすぐ走っても胃もたれしなかった。

玉川上水の南側はさらにワイルドなトレイルコース

三鷹からの帰りはなるべく玉川上水の南側を走ってみたが、こちらは遊歩道が整備された北側に比べると裏道っぽい印象だ。道も荒れていて、気をつけないと木の根っこでずっこけることもある。逆にこのくらいテクニカルなトレイルの方が、刺激があっておもしろいともいえる。

tamagawajyosui09

北側より人通りも少なく、晴れていれば日の当たる箇所も多いので、寒い季節には南側のコースもおすすめだ。立川から昭島に近くなると、徐々に畑が増えてひなびた風景になってくる。

tamagawajyosui10

FitbitCharge2記録。4時間オーバーで目標40km達成

Fitbit Charge2で測った今日の走行距離は40.8km、タイム4:16:12。昼食休憩を含むとはいえ、このペースでは大田原マラソンで足きりリタイアだ。

tamagawajyosui14

心拍数は平均121bpmと低めだったので、本番はもう少しがんばれると思う。

tamagawajyosui11

カロリーは2,385kcal消費。コンビニ休憩と一口ういろうで途中800kcalくらいは摂取したと思うが、直後に体重を測ったらさすがに昨晩より3kgくらい減っていた。

2016-11-15-14-43-44

40kmで歩数は4万歩弱。以前、高野山の町石道を22km、1日中歩いて8万歩くらいいったのが最高記録だが、それに比べると走っても歩いても単位時間あたりの歩数は変わらないように思う。関東平野は東に向かってゆるい下り坂だった。

tamagawajyosui16

序盤は膝が痛くてつらかったが、なるべく歩幅を狭め、体の真下で着地して、負担がかからないよう意識した。10kmも走ると脳内でエンドルフィンが出るのか、さほど痛みが気にならなくなったので、この調子ならレース本番でも完走できると思う。

玉川上水のコースを振り返ってみると、信号や踏切で何度か待たされてイライラしたが(多摩川CRのようにアンダーパスはない)、9割がた未舗装のトレイルだったおかげか、40km走っても脚の痛みが少ないと感じる。場所によっては本格的な山道の雰囲気があるので、あえて夜にヘッドライトを点けて走るのも、トレラン練習にはありかもしれない。

スポンサードリンク
tboy_336x280
tboy_336x280
スポンサードリンク
tboy_336x280