与那国島、ティンダハナタ登山

街中を見下ろす巨大な岩山、ティンダハナタに思いつきで登ってみる。石垣島のマーペーのような絶景が見られるのではと期待しながら。

yonaguni34

標高100m程度で登山というほどでもないが、遊歩道の入り口までは自転車で上れる。軽いヒルクライムだが、与那国島の外周道路で味わった登坂の苦労に比べると、なんてことはない。

yonaguni35

途中から遊歩道を歩いて登ると、下から見上げた巨岩の下まで潜り込める。伝説の族長、サン・アイ・イソバの墓とか、イヌガン伝説の岩とか、岩肌から流れる湧き水もある。

yonaguni36

蚊が多いのであまりじっとしていられないが、集落を見下ろす憩いのベンチもあり。

yonaguni37

もう一度ナンダ浜に寄ると、地元の家族連れが泳いでいた。現地の人は日焼けを避けて夕暮れ、しかもTシャツを着て泳ぐという話だったが、本当だった。さもなければ、みんな漁師のように真っ黒になってしまうことだろう。

yonaguni38

与那国島中心部の祖内集落からすぐ見える山で、歩いても1時間くらいで帰って来られると思う。さすが最西端の島で、日が沈むのが遅いので、余裕があれば登ってみることをおすすめする。

スポンサードリンク
tboy_336x280
tboy_336x280
スポンサードリンク
tboy_336x280